FC2ブログ

モレ速 能動的恋愛系2chまとめサイト

お見合いや合コン、出会い系などの面白ネタをまとめるブログ

今月の人気記事!

女からエロ写メもらいつつハメ倒す方法みつけたったwww

1 :1:2011/08/15(日) 12:03:20.29 ID:4YECM18D0

ヤりたくてムラムラしてるやつは見てったほうがいいぞw
エロ写メもらえるしハメハメできるし最高すぐるwww



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

非リアの俺が「エロゲ」みたいな展開になった話

6r6tz1sb6wxgqwg.jpg
1 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:01:07.05 ID:T+s5PN7R0
需要ありそうなら書く


2 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:01:29.44 ID:yQPDFw990
したのか?


4 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:04:12.34 ID:T+s5PN7R0
まずスペック

友達少ないいわゆる非リア
高2

女の子
顔は可愛い?まあ普通
他校で同い年らしい



5 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:06:43.55 ID:T+s5PN7R0
出会いは電車。
電車で最寄り駅から4つ先の駅にある高校に通ってる
朝はいつもほぼ満員



7 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:09:06.71 ID:Eq6MaKWz0
楽しみ


8 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:09:27.82 ID:T+s5PN7R0
この話はだいたい1か月前から今日に至る話です。
1か月前、満員電車のときにドアにもたれてたら左手側に女の子がいた。



9 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:11:33.91 ID:T+s5PN7R0
相手が小柄なせいか全く気づかなかった。
だいたい俺の上腕二頭筋あたりに顔があった。



10 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:13:04.15 ID:T+s5PN7R0
世間一般の評価はわからないけど、俺は普通に可愛いと思った。
髪は焦げ茶だった。
ほのかなフローラルな香りが漂っていた



11 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:15:13.19 ID:/aSlk8VHP
リアルタイムなのか


12 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:15:49.93 ID:T+s5PN7R0
なんか朝からラッキーだなって思ってた。そんなこんなで10分くらいしたら駅に到着しちまった。
なんか一気に醒めた感があった。
とりあえずこのことでその日は学校ではハイテンションw



13 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:17:55.42 ID:T+s5PN7R0
次の日、いつものようにドアにもたれてたらまた左側に例の子が。
おっ今日もついてんな!
フローラルな香りに包まれたその空間を楽しんでた。



14 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:19:43.74 ID:T+s5PN7R0
その次もそのまた次の日もやっぱり同じ場所に。
ちょっとおかしいだろ。
流石にもう一週間ちょいたつぞ。
偶然でこんなことあるか?
みたいに思いはじめた



15 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:21:19.90 ID:Ii3ImT9aO
パンツ脱ぐね


16 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:21:21.48 ID:/aSlk8VHP
そろそろパンツ脱ぐか?


17 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:21:37.69 ID:T+s5PN7R0
ほんでしばらくたってからもやっぱりその子は左側にいた。
ちょっと怖かった。
で降りる駅の一つ手前で人身事故が起きた。



20 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:22:59.27 ID:T+s5PN7R0
当然急ブレーキするわけだが、あろうことか俺はその子に覆いかぶさってさまった。
感想?肉付きがよかったです。



23 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:27:01.65 ID:T+s5PN7R0
>>21
聞いたら人が線路の上にいたらしい。
でもこんな大イベントで頭がいっぱいでうろ覚えですすまん



22 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:25:33.50 ID:T+s5PN7R0
やばいやばい。
離れようと思った矢先に俺の腰当たりに妙な感触が。
腰当たりを見たら手があった。
その手は女の子のものだった



24 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:28:15.03 ID:/aSlk8VHP
「線路内人立ち入り」だよくある。痴漢して逃げようとしてそうなる(マジ情報)


25 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:29:09.69 ID:T+s5PN7R0
女の子の顔をみたら、表現しにくいけどはにかんでた。
大丈夫ですか?って言ってきた
ああそちらこそ大丈夫ですか?と

これがその子との最初の会話だった



27 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:32:05.18 ID:/aSlk8VHP
ちょっと電車乗ってくる


28 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:32:52.01 ID:T+s5PN7R0
復旧まで時間があったから、高校や名前とか聞いた。名前は陽菜にするわ。どうやら高校は俺が降りる駅よりもっと先にある高校らしい。
部活はダンス部



30 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:35:03.60 ID:T+s5PN7R0
自己紹介とかしてると電車も復旧して、俺も駅降りた。バイバイした。幸せ
陽菜の高校にも知り合いがいたということもあって、割と簡単にメアドは聞けた。



31 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:36:24.63 ID:T+s5PN7R0
それからはメールも夜の22時から遅くまで毎日メールするし、毎日電話で話したりした。


32 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:37:21.27 ID:/aSlk8VHP
簡単にメアド・・・リア充爆発し(ry


33 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:38:54.96 ID:T+s5PN7R0
そんで俺は単位制の高校なので当然早く帰る日もあった。だいたい13時に学校をでる。駅に着いた。
そしたら陽菜がホームにいた。



35 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:41:26.83 ID:T+s5PN7R0
俺の名前は悠介でいいよ。
陽菜「悠介くん、学校終わったんだ!今日はあたしも暇だからどっか遊びにいこ!」
思えば陽菜に早く帰る日を教えてたから、多分このことは陽菜の策略かもしれない



37 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:43:23.23 ID:aD+FHQ7t0
そんなとんとん拍子に事が進むかっ!糞!


38 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:43:23.69 ID:T+s5PN7R0
陽菜は桜木町へ行きたいって言ってたから桜木町へ行った。
服とかアクセとかいろんな店をまわった。制服デートってやつだ



39 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:46:39.45 ID:T+s5PN7R0
プリクラもとった。
最近のプリクラ怖いなw
化けもんみたいw
そのあとスタバいってずっとお喋りしてた。
だいたい21時ころに帰ろうかって話になった。



41 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:48:22.40 ID:T+s5PN7R0
じゃあ電車に乗ろうかって言ったら陽菜がちょっとこっち来てって陽菜が
なんだろうと思って陽菜に近づいたら、









陽菜が抱きついてキスしてきた。











42 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:48:52.82 ID:T+s5PN7R0
>>40
まあ桜木町は中高生のデートスポットだからいいかと(笑)



43 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:50:28.86 ID:T+s5PN7R0
俺は慌てふためいた。
そりゃあそうだよ、人だってまだこの時間帯だからたくさんいるよ
俺「な、なになになに」
陽菜「付き合ってください」



46 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:53:44.94 ID:T+s5PN7R0
俺は頭がパニックになった。
もうなにがなんだかわからなかった

陽菜「悠介くんのこと一目惚れした。好きで好きでしょうがない…」
俺はそんな出会って間もないんだし駄目だよって言った。



48 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:55:17.10 ID:T+s5PN7R0
陽菜は潤んでた。
陽菜「そうだよね。ごめんね!早く電車に乗ろう!」
なに、切り替えはやいの?



51 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:57:58.20 ID:T+s5PN7R0
電車に乗って隣同士で座ってたら
陽菜「…今夜家にきて」
俺「えっ!?だから俺は付き合う気はないって言っ」
陽菜「そしたら、もう2度と会わないようにするから!」



53 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 15:59:33.83 ID:T+s5PN7R0
俺はびっくりした。
二度と会わないって。
もうますますパニック。
そして成り行きで彼女の最寄り駅に降りてしまった。



55 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:00:42.80 ID:NjRHIwmU0
これなんてエロゲ?


56 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:00:52.76 ID:T+s5PN7R0
とりあえず陽菜にはトイレ行ってくるといって、陽菜の高校にいる俺の女友達に電話した。
名前は考えるの面倒だから木村ね



57 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:00:52.76 ID:CODTeC2T0
パンツ爆発した


58 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:01:36.49 ID:/aSlk8VHP
男の温度上昇の速度と女のそれとがシンクロしてないところがカワユス


60 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:02:48.25 ID:T+s5PN7R0
俺「もしもし木村!今陽菜といるんだけど」
木村「あっもしもしー?今陽菜とデートでしょー?楽しんでるー?」
こいつ知ってたのか
しかも楽しんでやがる



65 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:07:39.46 ID:T+s5PN7R0
俺「いや、それどころじゃないんだよ!陽菜が俺に泊まりにこいって言われるんだけど!やばいよ!」
木村「えー、いいじゃん。泊まってあげなよ」
はあ!?



66 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:08:02.11 ID:1oAaYXw3P
てかさ告られたらとりあえずおkしちゃうんだよ
そしてやるだけやって
情が出てきたら真面目に付き合うもよし
セフレにするもよし
選擇肢が広がるだろうが
断ったらだめなんだよ



68 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:09:49.52 ID:T+s5PN7R0
>>66
俺かっこつけてるつもりはないけど、好きじゃなきゃ付き合わないタイプ



69 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:13:41.35 ID:T+s5PN7R0
木村「あの子いつも悠介の話ばっかしてるよー。かっこいいかっこいい連呼してるよw」
俺「いやいやいや、今はそんなことどうでもいいってば」

俺は今までの経緯を木村に教えた。

木村「だったら尚更一緒に泊まってあげなよ。そんなこと言うなんてめっちゃいじらしいじゃんか。今日は陽菜の我が儘きいてあげな」

それで電話切られた



71 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:14:49.95 ID:1oAaYXw3P
惚れた弱みにつけこんで色々なプレイが出来るだろうが
投稿系のエロ本に写真送ったら謝礼とかも出るぞ
肉便器として利用出来るのにもったいない



72 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:15:35.73 ID:T+s5PN7R0
とりあえず俺は陽菜の元へ戻った。
俺「うん、じゃあ今晩だけね」
陽菜「やったーー!嬉しい!」
俺は陽菜の家に着くまでずっと緊張してた。
もしかしてヤることになるかもとか
親とかいたらどうすんだろとか



73 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:16:45.28 ID:d2pRhePk0
これなんてエロゲ?

まとめさん赤で



74 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:19:04.32 ID:T+s5PN7R0
陽菜家に着いた。
綺麗な家だった。
入ったら、親はいなかった。
両親は週3で祖母のお世話で祖母の家に泊まることになってるらしい。
そんで陽菜は一人っ子。
フラグびんびん



78 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:21:13.49 ID:T+s5PN7R0
入って早々陽菜の部屋へ案内された。
テレビを付けて録っておいたアメトーークを一緒に見てた。



79 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:21:37.07 ID:/aSlk8VHP
JKビッチ歓迎


82 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:23:06.64 ID:T+s5PN7R0
雑談も交えたりして、陽菜は楽しんでたが俺はさっきからずっとガクブル状態。
パニックもパニック



83 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:25:25.74 ID:T+s5PN7R0
そして夜も深けて3時までまわった。
陽菜「じゃあそろそろ寝ようか」
俺「いや、おれそろそろ帰」
その時、俺は陽菜に引っ張られて布団にダイブしてしまった。



84 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:27:56.40 ID:T+s5PN7R0
それで俺は無理矢理キスされた。
俺「ちょ、また…」
陽菜「今日一日だけ!!もう明日以降会わないから、今日は一緒に寝て!!」

大声だからびびりました。



85 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:29:58.06 ID:T+s5PN7R0
俺は押されて一緒に寝ることにした。
ほんで、親密な会話を交えながらも陽菜は抱きついてきて、胸に当たったり、陽菜の手が股間に置かれてたりもした。



86 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:30:02.79 ID:/aSlk8VHP
体力で負けるなよw


87 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:30:47.85 ID:mA4Lw3fT0
うっ・・・ふぅ(´・ω・`)


88 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:32:12.13 ID:T+s5PN7R0
俺は紳士気取って絶対に手は出さなかった。
だか陽菜は俺にキスをしてきた。
だが今までで違うのは舌も入れてきたことだ。
所謂Dキスだ。



89 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:33:09.02 ID:xDdhfzAn0
ふぅ…


90 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:33:35.36 ID:T+s5PN7R0
さっここらで質問あるか?
後半ももちろんじっくり書いていくぞー



91 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:34:36.73 ID:/aSlk8VHP
いや、続けてくれ

質問というか、なぜパワーで勝てなかった?
勝ちたくなかったのか?



92 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:35:59.43 ID:T+s5PN7R0
>>91
あ、あれは気迫に圧されたって意味なwww
漢字間違えたすまんorz



95 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:38:04.89 ID:T+s5PN7R0
じゃあ続き書くわ。質問は普通に受け付けるよー

流石にDはまずいと、唇をシャットダウンしていたが、陽菜の舌が俺の上唇と下唇の溝をにゅるにゅると這いずりまわっていた。



96 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:39:40.33 ID:T+s5PN7R0
唾液で濡れてきた溝にねじ込んできた。
流石に歯を舐めさせるのはまずいだろ?
だから仕方なく彼女の舌に応じた。



97 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:40:38.56 ID:/aSlk8VHP
おま、紳士・・・・間違ってるけどw


99 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:41:47.01 ID:T+s5PN7R0
多分1分くらいだったと思うけど体感時間はもっと長く感じた。
離れる時に口と口の間に糸を引いていた。
いけないと思いつつ、興奮して少し勃ってきてしまった



100 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:42:43.54 ID:O34cs2KO0
そんなに好いてくれる女ならもうそいつと付き合えよw
女がビッチか知らんが家に上がった時点でもう合意してる。
おまえの負けだ



101 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:44:36.86 ID:T+s5PN7R0
それが彼女の太ももあたりに当たっていて、
陽菜「あ、なんか当たってる(笑)」
と言った。

そしたら陽菜はカーディガンを脱いで、ワイシャツを脱いで、スカート脱いで…と下着姿になってしまった。



103 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:47:03.49 ID:T+s5PN7R0
俺「おい、服脱ぐなって」
正直、股間がやばいことになってきた。
陽菜「悠介も脱いで?」
脱いだら俺のマグナムを露わになってしまう。それは避けたかった。



104 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:49:03.52 ID:T+s5PN7R0
俺「もう寝る」
背を向けた。
そしたら彼女はぐすぐす言い始めた。
やばいやばい。
この状況で泣かれるのは場面的に非常に拗れる。
だから俺も下着姿になった。



105 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:50:16.99 ID:T+s5PN7R0
その状態でまたキスしてきた。Dだ。
もう流石に抑えられなくなった。
俺は耳あたりを舐めた。



106 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:50:26.20 ID:/aSlk8VHP
百戦錬磨・・・しかし、こういう女は良い


108 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:54:25.48 ID:T+s5PN7R0
首、鎖骨、胸と舐めた。
彼女の反応はぼちぼち。
乳首あたりを弄ると「ん……」
いい反応だなあ。
弄るのが段々楽しくなってきた。
紳士の面影は微塵もなかった



109 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:56:21.25 ID:/aSlk8VHP
彼女の体の描写がないな・・・ちっぱい?


110 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 16:56:21.48 ID:1oAaYXw3P
てかさ、その状況で手を出さないのは女に恥じかかせるわけだから
紳士じゃないよ



113 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:00:47.97 ID:T+s5PN7R0
>>110
俺は経験も浅いから、気持ち良くするテクは持っていなかった。
けど気持ち良さそうにしてたからまあこれよしと。

俺はおもむろに69の形になった。
俺は彼女のあそこを舐めて、彼女は手コキ、亀頭を舐めたりして前戯を楽しんでた。



112 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:57:46.07 ID:T+s5PN7R0
>>109
ちっぱいです
でも美白だから俺としては全然許せました。



111 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 16:56:50.43 ID:T+s5PN7R0
パンツを降ろした。
そんなに濃くはなかったがやっぱ生えていた。
おれはひたすら左手で手マン、右手で乳首、と



114 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:02:23.82 ID:T+s5PN7R0
しばらくして、彼女も濡れてきたから入れようとしてゴムを付けた。
陽菜はちょっと怖がってた。
ん?どうした?と言っても大丈夫としか言わない。



115 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:04:08.02 ID:T+s5PN7R0
それで準備完了!彼女の股を広げて、いざ!

入 ら な い


穴が狭いのかと、一気に入れてしまった。



116 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:04:55.95 ID:mcmH8r9p0
>>115
おい



117 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:05:36.77 ID:iOpIL8QY0
>>115
まさかの処女?



118 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:07:54.92 ID:T+s5PN7R0
陽菜「痛あああっ!!!」
耳が裂けるような悲鳴が。
下を見ると、血が出てた。

やばい処女だった!



119 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:08:24.60 ID:/aSlk8VHP
ってか、ゴム持ってたのかw


120 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:10:43.16 ID:T+s5PN7R0
陽菜はボロボロ泣いていた。
ほんとに痛そうだった、息が半端ない。
もう頭の中でいろんなことが交差してた。

なんで?
非処女じゃないの?
おかしいだろ
処女がなんでこんな押し強いの?
こんなどこの奴かなんてそんなに知らない人にどうして…


俺も気づいたら泣いていた。



121 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:11:15.35 ID:T+s5PN7R0
>>119
いつも財布に忍ばせている。
男の嗜みってもんだ



137 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:59:02.12 ID:0B+wkcfH0
>>121
えっお前童貞じゃ無かったのかよ



122 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:14:23.51 ID:T+s5PN7R0
俺「どうして…なんで初めてって言わなかったんだよ…」
陽菜「……初めてって言ったら絶対に悠介くんやらないでしょ?悠介くん優しいもん」
俺「……」
陽菜「あたし、どうしても最初は悠介くんとしたかったの。ごめんね、ごめんね」



124 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:17:52.73 ID:T+s5PN7R0
陽菜「電車で初めて悠介くんを見たとき、一目惚れしたの。どうしても、悠介くんとお話したり遊んだり一緒に寝たりしたかったの」
俺「……」
情けないがずっと、泣いていた。



125 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:22:25.23 ID:T+s5PN7R0
陽菜「もう大丈夫。動いても」
俺は痛がらないようにそっと優しく動いた。
多分10分くらいだったと思う。
射精する前に萎えてしまった。
俺「……ごめん」
陽菜「あたしこそ。無理聞いてもらって」
もう朝の5時くらいになってた。
服来て俺は帰ろうとした。
陽菜「じゃあね、元気でね」
俺「うん…」



126 : ◆QXjoMt7lAgb0 2012/03/05(月) 17:24:16.42 ID:T+s5PN7R0
それで駅に着いた時に彼女からメールが来た。

































「釣りでした⊂((・x・))⊃」



128 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:24:59.75 ID:aD+FHQ7t0
うん、知ってた⊂((・x・))⊃


129 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:25:35.30 ID:/aSlk8VHP
うーん^^;
途中まで面白かったのだがw
でも、おつかれさまww



130 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:25:59.17 ID:4ROOhMsh0
やっぱりな⊂((・x・))⊃


131 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/03/05(月) 17:27:05.16 ID:T+s5PN7R0
すまんやっつけだった後半wwwwww
俺は童貞だ馬鹿野郎wwwwwww



136 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 17:36:22.81 ID:mvXAo3no0
で、このエロゲどこ売ってんだよコンチクショー1


138 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 18:01:01.89 ID:0B+wkcfH0
釣りかよwwチクショーwww


139 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 18:04:38.43 ID:m1SvOclM0
これは分かりやすいw


140 :名も無き被検体774号+ 2012/03/05(月) 18:22:07.76 ID:6iVlFyZa0
誰かこのエロゲ作ってくれよ!



関連記事
おすすめ記事

| ◆出会い | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング ブログパーツ