FC2ブログ

モレ速 能動的恋愛系2chまとめサイト

お見合いや合コン、出会い系などの面白ネタをまとめるブログ

今月の人気記事!

女からエロ写メもらいつつハメ倒す方法みつけたったwww

1 :1:2011/08/15(日) 12:03:20.29 ID:4YECM18D0

ヤりたくてムラムラしてるやつは見てったほうがいいぞw
エロ写メもらえるしハメハメできるし最高すぐるwww



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

彼女が居ても、それ以上に好きな人が居るんだ

9238419b.jpg
1 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:26:01.73 ID:jaGIH07N0
こんなテーマのスレって腐る程あると思うから、人は来ないだろうな
ただ聞いて欲しいんで書かせて貰うよ



2 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:28:44.16 ID:jaGIH07N0
はじめに、自分には付き合っている人がいる。
その人との関係を真面目に考えているけど、ある人のことを考えると今の相手とのことがたちまち霧散して、その人との叶わなかった恋を夢想してしまう。



3 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:32:01.73 ID:pfpOC+sV0
まあ、あるな。
続けろ



4 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:32:29.46 ID:jaGIH07N0
少し面倒だから、さっきから言っている忘れられない人をAとして話させて貰うよ。

今の彼女は、付き合う前から俺に目を付けていたらしい。
実を言うと、Aと俺は、周りからは相思相愛だと言われていたんだ。
俺もそれは薄々勘付いていたけど、いまいち自信が持てなくて、第一Aは皆から見て高嶺の花だった。



5 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:34:02.22 ID:YvLKnbAHi
ほう


6 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:37:13.20 ID:jaGIH07N0
グダって申し訳ない。俺の今の彼女をBとさせてくれ。

そんな中Bは、俺との距離を着々と縮めていった。
Bは美人な人で、加えて人好きのする人だったんで、俺はBのアプローチには困惑していたし、Bの行為には気づかずにいた。
そもそも、俺はその時Aに夢中だったからね。



10 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:43:04.45 ID:jaGIH07N0
今でこそ本当に恥じているけど、当時俺は結構な自信家だった。
Aとの相思相愛の噂が立っていたのは事実で、加えて、俺と二人きりになったときのAは明らかにある種、男性からして感じるものがあった。
だから俺には、周囲から高嶺の花として認識されていたAをものに出来る確信があった。
ものに出来るなんて言い方は少しあれだけどさ。



12 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2012/06/05(火) 23:48:16.73 ID:ntSjNoGK0
まぁ両方とつきあって
プラスになる方をえらんだらいい



13 :名も無き被検体774号+ 2012/06/05(火) 23:49:58.45 ID:jaGIH07N0
この少し後、俺が気づくことの出来なかった事が二つばかりあった。

一つは、俺が焦がれたAが、実は恋多き人だったということ。
俺は考えを固めるために、外面上ドライに振舞っていた。
Aがそれをどう受け取ったのかは分からないが、俺が行動を起こす頃にはAにはパートナーが居た。
それだけなら良かったのだが、加えてAが俺にフリーだと言っていた期間、実は俺の敬愛する先輩と共に居たこと。正直この事の方が応えた。



18 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:02:40.80 ID:1DXEzx7m0
もう一つは、Bが意外にも俺の事を想ってくれていて、尚且つ薄汚い人間だったこと。

Bは、Aをはじめとしてその周囲の人間に俺との関係を匂わせる発言をしていた。
当時俺が所属していた集団では、BはAよりも目上の存在だった。
だから、Bの真意を知る人間でさえこのBの行動に口出しする人間は居なかった。
俺の意思に関わらずね。
当然だけど、Bと俺の関係は既成事実無くしてある意味で確かなものになった。
そして同時に、俺がこの組織に所属する以上Aとそのパートナーとの関係に割って入る事は出来なくなった。



25 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:14:05.23 ID:MvCYsLyWO
ねぇねぇ?
裏で動く女と、あっちへふらふら~こっちへふらふら~する女

何か良い事あんの?



26 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:15:18.27 ID:1DXEzx7m0
Aが付き合っていた相手は、俺にとって大切な友人だった。
その気になればBを振り切ってAにぶつかり、奪うことだって出来たと思っている。

それをしなかったのは、Aの相手が俺にとって大切な友人だったことにもまして、俺が体面を気にする人間であるからだと思う。
当時はどうしても友人を出し抜けなかった。
そんな青臭い感情を今では本当に後悔している。今なら、確実に友人を裏切って行動するよ。



30 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:20:18.91 ID:1DXEzx7m0
そうやってやきもきしている間に、俺はBと体の関係を持った。
付き合うのが先か、寝るのが先かは知らないが、寝た以上は当然ある種の責任を持つべきだと思う。
その時、お互いに泥酔していたのは事実だけど、それは一切関係ないと思う。

それから数日後、交際関係にある男女として俺はBとの関係を確定した。




35 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:34:19.21 ID:1DXEzx7m0
その後、当たり前のように俺とBとの関係は周囲に広がって、Aの耳にも届いた。
その時Aは1人で、加えてある重大な局面に居た。
Bに対して失礼だし、何より無責任だけど、俺はそんな状況下にあるA、大好きなAの傍に居ることが出来ないことを心から呪った。
そしてAは俺と、俺との短く、それでいて密度の濃い時間についての感想を交換した後遠くに行った。
今じゃ連絡は取れてもAに返信する義理も無く、俺もなんて声を掛ければいいか分からない。
そしてBは俺との将来を考えている。

大分長くいたから、Bには愛着があるよ。
だけど、Aの写真を見たり、Aとのことを思い出す度、Aへの想いを改めて自覚するんだよ。

敢えてスペックは書かない。
ただ、Aは美人のBよりも綺麗だよ。少し幼い顔立ちだけどね。
外見も素晴らしいけど、それより関係性とか想い出が一番の魅力だから、スペックとして書く気にはなれないんだよ



36 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:36:24.47 ID:b0fCAwnoi
謎が多くて、なんかいまいち見えてこない


37 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:39:29.08 ID:1DXEzx7m0
大まかな流れはこの通りになります。
画像データを整理しながらAの写真を見て、どうしようもなく書かせて貰った次第です。
ありきたりな話ではあるけど、書くとなると結構辛いね。



38 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:40:59.16 ID:b0fCAwnoi
乙です。
しかしAの重大な局面にいた、って重大な局面てなに?



42 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:48:30.37 ID:1DXEzx7m0
>>38
申し訳ないけど敢えてぼかして答えます。ごめなさい。
Aは、1人ではとても背負いきれず解決出来ないような、それでいて絶対に向き合わなければいけない問題に孤独に直面していたんです。

こんな書き方じゃわかりませんよね。
特定を恐れているのではなく、他人の出来事を仔細に書きたくないんです。



40 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:44:44.61 ID:b0fCAwnoi
ずっと読ませてもらったよ。
逆にいま好きな人が、あなたと同じ状況下にあったらどうしよう、と思った。そして自分も同じような状況下にあったことがある。でもそれは憧れてたから、手に入らなかったから、無い物ねだりなのではないかと感じる。手に入らなかったものこそ、よく見えるのではないかと。



45 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:54:00.30 ID:1DXEzx7m0
>>40
もしAと親しくなれたなら、上手くやれなくとも尽力したい。
と言うより、きっとAにとって、自分は彼女を満足させる人間ではないかもしれないとすら思っているんです。

彼女にとって自分が期待はずれであるかもしれないように、自分にとってもAは理想でしかないのかもしれないけど、そんなことは触れ合わなければ分からないと思うんです。
そう考えると、想いが高まってしまって。きっと青い感情なんでしょうね。



43 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:51:57.50 ID:MvCYsLyWO
>>1
今のBに対してはどうおもってる?



47 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:59:53.69 ID:1DXEzx7m0
>>43
まず、Bは、A以外にも俺に近寄る人を遠ざけるための行動をとっていました。
念のため、敢えて言うけどこれは俺の妄想ではないよ。

Bは傍目にはいろんな意味で綺麗な人なんです。
そんなBがはしたない、人間臭いことをしてまで自分を求めてくれたことに、今は愛情を感じています。




46 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 00:55:14.14 ID:f+qMr/aqO
Aのことはたまに思い出して浸る程度?
それとも人生を共にしたいと思う?
A>>>Bなのは分かったけど、どの程度なのかよく分からなかったから聞いてみる



48 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:04:12.05 ID:1DXEzx7m0
>>46
Aは物理的にも精神的にも遠くにいるから勝機は薄い。
しかもBとの関係は結構幸せですが、正直今すぐにでもAと話がしたい。
きっと拒まれるけど、せめて声を聞いて、胸の内を打ち明けたいとは思います。

答えとしてこれでいいのかな。



53 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:18:22.57 ID:f+qMr/aqO
>>48
上でBのことを薄汚いと書いている時点で、Aの存在関係なくBから離れた方がよいのでは
あなた愛しとしたことだと今は許せても、後々の禍根に通ずると思う
関係ないけど、Bはあなたのどこが好きなんだろうか
純粋に気になった(・ω・)



56 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:34:52.70 ID:1DXEzx7m0
>>53
以前は馬鹿にしてたけど、Bと今まで付き合って、過程とは無関係の恋愛を信じたよ
それぐらいBのことは好きなんだ

Bが何故自分のことを好きなのかは分からないな。
実際のところそれは自分にとって、今重大な疑問なんだ
それによっては色々変わるからね



60 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:39:54.15 ID:b0fCAwnoi
>>56たしかにBがなんでそんなにあなたを好きか気になるけど、好きに理由はないよ。ハニートラップとかは絶対ない?(笑)


63 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:47:03.14 ID:1DXEzx7m0
>>60
金や地位は凡人並みだから、俺はわざわざそこまでするほどの人間ではないはずだよ。
むしろハニートラップを仕掛けられる思い当たりがあれば、全て切り捨てられて楽なんだけどね。



61 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:41:06.86 ID:b0fCAwnoi
>>56
>>58のいうように、人様よりも
いいスペックとか思い当たる節はあるのかな?



64 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:48:21.05 ID:1DXEzx7m0
>>61
無い。
自信家とは言え、自分のは根拠のない虚栄心だからさ。



52 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:16:05.78 ID:1DXEzx7m0
Aは可愛らしい外見とは裏腹に、とても男性的な人なんです。
何もかも自分で背負い、処理することを喜びとする人だから。
そこが好きだったんだけどね。

Aの彼氏とは親しかったからなんとなしに聞いて見たけど、彼ですらAから頼られたことは無いらしい。
ましてや、Aが自分に対して弱みを見せることは一切ありませんでした。
自分がAに色々曝け出しても、Aはそれに応えてはくれなかったな。



54 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:22:13.33 ID:MvCYsLyWO
まずBとは酒の上で関係持ってるんやろ?

お前しゃーなしで付きおうてるやん。



57 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:38:18.11 ID:1DXEzx7m0
>>54
きっかけは不純だよね。
それはお互いよく話すよ。

逆に言えば、お互いに話題に出来るほど大した問題でもないんだ。

こう言うとBとの仲が上手くいってるように聞こえるよね。
実際そうなんだけど、Aの存在がいつまでも離れなくて苦しいんだ

俺が若いのかな。



67 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:55:00.71 ID:VZ1EuAc8O
多分Aは>>1の事もう何とも思ってないと思う
男の恋は名前をつけて保存、女の恋は上書き保存ってよく言うし



70 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:59:39.87 ID:1DXEzx7m0
>>67
その例えはよく聞くね。
だけど性別に関わらず、個人の性格において男性的、女性的という性格的男女差はあるんだよ。
そしてAは女性にして男性的なパーソナリティの持主だから云々、ということをあくまで希望として信じたい



69 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 01:56:07.82 ID:b0fCAwnoi
そっか。
是非報告していただきたい。
もしかしてAって、体弱いの?



71 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 02:02:14.69 ID:1DXEzx7m0
>>69
そういう様子はなかったな。
むしろ頑強な方だと思う。
年中会う機会は有ったけど、いつも一見して変わりなかったからね。
若しくは隠し通せるほど精神的に強いのかもしれないけども



72 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 02:04:49.23 ID:b0fCAwnoi
そうなんだ。じゃあAが遠くに行ってしまったのはなんで?それも書きたく無い?


73 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 02:13:55.53 ID:1DXEzx7m0
付き合ってくれて有難う。

Aが遠くに行ったのは、仕事上の理由からだよ。
彼女は意思の強い人だから、その決断に関しては俺のことも、当時の彼氏とのことすらも振り切って行ったよ



74 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 02:16:05.72 ID:b0fCAwnoi
仕事上なら仕方なく遠くにいったのか。
逆になんであなたはAがそんなに好きなの?



76 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 02:28:48.76 ID:1DXEzx7m0
>>74
ごめん、それは明確には言えない、わからない。

上でも俺の感情を幼く取るに足りないものだと言っていた人が居たけど、
敢えてそれに輪を掛けるような事を言わせて貰えば、
世話になったこと、恩を返したいこと、尊敬していること、趣味が合うこと、何より魅力的なこと、庇護欲を掻き立てること、後はある種の幻想的な感情があると思う。

真剣に聞いて貰ったからこそ、傍から見て引かれるようなことを書かせて貰ったよ。



88 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 09:59:18.78 ID:b0fCAwnoi
>>76
"取るに足らない"というふうに表現したつもりはなかったんだが、すまん。色々質問に答えてくれてありがとう。
Aは恋多き人で、あなたといい感じになってたときすでにあなたの友人と付き合っていたんだよね?ちょっと酷いけど、それでも好きなら相当な想いだね。あなたのAに対するなんとしてでもそばにいれる人間になりたいという気持ちすごくわかる。報告待ってる。



96 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 19:53:03.09 ID:1DXEzx7m0
>>88
Aは、周知の話題になるほど移り気な人でした。
本来自分はそういう人は苦手なんですが、Aに関してはそういったことは別段気にならなかったんです。



82 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 04:53:27.83 ID:uhTiN1lG0
なんだAおしなんだな

でもBを幸せにしてあげようと念じきったらいいだけ
イロイロぼかしてるからわからんが、Aと別れ際に胸の内を語れなかった以上忘れろよ

Bひとりを幸せにするだけでも至難のことだぞ



93 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 19:44:14.89 ID:1DXEzx7m0
>>82
Bと付き合っているわけだから、必死に忘れようとしたよ。
今回メールしたこともBへの相当な裏切りだと思う。
Bとの関係は本気だけど、それ以上にAは忘れ難いんだ



84 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 07:29:43.02 ID:9ohy1LGM0
なんだかんだ書いてるが、あの時こうしてたらっていう後悔しか感じないな。
その時選択できなかった自分の不甲斐なさを認められないんだろうな。

今動いて全部なくしてもいいって覚悟があるなら動けばいいんじゃね



94 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 19:47:03.95 ID:1DXEzx7m0
>>84
自分がしていることはAB両者に対して不誠実であることはわかっています。
なので、Aとのことがどう転ぼうとも、Bには全て打ち明けます。そして、おそらくBとは別れることになると思います。



87 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 09:11:04.90 ID:7lvar2PD0
理想の女って神化するぞ
抱いてればいい思い出で終わったかもしれんのに
一度も抱いてないから未練があるんだ
セクロスしたらあっさり冷めてくる
女なんてみんな一緒
自分がとことん惚れぬいて何があってもこの女!って⑦覚悟がないなら
自分に惚れて尽くしてくれる女のほうが幸せになれる



95 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 19:50:03.30 ID:1DXEzx7m0
>>87
本当にその通りで、自分はAをこれ以上無いほど神格化しているようです。
Aに対して性的な感情を持てないのですが、これはある意味で彼女を偶像化している証かもしれない



90 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 17:40:04.40 ID:lBADytRRi
手に入らなかったから惜しんでるだけじゃないの?
女は上書き保存、男は名前を付けて保存の最たる例でしょ

Aを追っかけたいならBに失礼にならないようにするべき。それができないなら貴方は逃げ道を確保してるだけ
もしAからアクションあっていい感じに進んでったらどうするわけ?Bと別れてAと付き合うの?



97 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 19:56:56.14 ID:1DXEzx7m0
>>90
Aとのことがどうなろうと、Bには全て話して彼女の意見を聞きますよ。そしておそらく、Bとの関係は終わると思います。

Bは付き合う前から自分のAに対する感情を知っていたのでどう反応するかはわかりませんが、もうBとの関係を続けるには自分はあまりに誠実さを欠いていますから



92 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 19:40:59.31 ID:1DXEzx7m0
返信を貰いました。
上で現在は精神的にも物理的にも距離があると書きましたが、予想通り差し障りの無い内容でした。
キモいと言われることを承知で書きますが、無味乾燥な文面でも当時の感情を再起させるには十分でした。

昨夜落ちた後に頂いたレスを返していきたいと思います。



101 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 20:35:36.14 ID:EL2/q0+2O
彼氏が出来ても
この人は元カノのこと忘れてないんじゃないか
心のどこかに忘れられない人がいるんじゃないか
って常に疑心暗鬼になる。
100%の信頼は彼氏という存在に二度ともてないと思ってる。
Bの恋愛価値観を歪ませることを肝に銘じてほしい。
みんながみんな幸せになればいいのにね。



103 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 21:06:19.97 ID:1DXEzx7m0
>>101
Bと同じ立場になったというあなたに聞きたいことが有ります。
Bが裏で色々手回しをして、>>1に選択する余地の無い状況をもたらしたことについてはどう思いますか?

一応言っておきますが、この事についてBを恨む気持ちは一切無く、むしろ上でも言ったようにそこまでして想ってくれたことを嬉しく思っています。
だけど、Bは当時も今も自分のAへの感情については承知の上なんですよ。
だからこそ手を回すようなことまでしたんです。

決して被害者面するつもりはないし、当然Bには申し訳ないと思っているよ。
だけどそこまで理解していて、改めて自分の本心を打ち明けることで一生のトラウマ云々と言われても正直困惑してしまうよ



104 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 21:09:20.23 ID:1DXEzx7m0
いや、書き込んでから思ったけど全部俺が悪いんだな

Aに気持ちを伝えるべきじゃないね。
Bとはある程度事情を話して別れて貰うよ。



105 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 21:15:23.40 ID:1DXEzx7m0
Bとは、周囲からもからかわれるほど仲の良い関係だった。
実際とても幸せだったけど、いつも心の奥にはAへの気持ちがあった。
ずっと罪悪感を感じながらBと付き合ってきたけど、今になってどれ程のことをして来たのか改めて痛感したよ。

Bには本当に失礼なことをしていた。



108 :名も無き被検体774号+ 2012/06/06(水) 21:31:47.46 ID:EL2/q0+2O
>>104
Bには出来ればBより好きな人がいたんだということは知らせず別れてほしいです。残酷すぎるから。
ありのまま言われてもなかなか嫌いにはなれません。
それからAに気持ちを伝えるのであればいいと思います。

またお待ちしてます。



114 : 本日の利用料 1,929円 2012/06/07(木) 00:43:36.59 ID:S3wmwhKui
>>1は帰って来るのか?
早く帰ってこい。



125 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 12:46:26.47 ID:w2uDBKFKi
昨夜、Bが死ぬ夢を見た。自分の精神状態がよく分からないけど、早ければ今晩Bと話をする。

それから、Aとのことでこれからのことは無いものと考えている。

色々とレスを貰ってるみたいだけど、今晩改めて返すよ。
婉曲に書いたのが悪かったのか相当に曲解されているようなので、その時に目に付いたものは訂正させてもらう。



126 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 13:15:19.62 ID:S3wmwhKui
>>125
戻ってきたのか。よかった。
死ぬ夢を見るなんて、精神的に相当考え込んでるのかな。あんまり自分の身を減らすほど考え込んでは欲しく無いな。
Aのことは諦めたの?いまはAについてどう思ってるの?また戻ってきて余裕があれば、自分の気持ち書いてってくれ。



127 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 17:16:55.27 ID:mlNdufY00
半期に一度有るか無いかと言うほど早く退社出来たので、これからレスして行くよ
その代わり、明日は日が登る頃には出るので遅くまでは居れないけれど。

Bも今日は早く帰宅出来るらしい。
いつも終電に飛び乗って帰る彼女の仕事のことを考えれば、きっと今日は話をする上で良い日なんだろうな。



136 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 18:37:03.72 ID:mlNdufY00
おそらく今日が、長年寄り添ったBと、パートナーとして話す最後の時間になります。
なので、最善の状態で話をしたいんです。
しばらく落ちます。
場合によりますが、出来るだけ早くBとの会話について報告します。

煽るような書込みに応える気力は申し訳なくも有りませんが、批判としての形であればきっとレスを返します。
なので、皆さんの意見を聞かせて下さい。



137 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 19:06:05.03 ID:cID6VNm/0
>>136
別れ話というものは体力を使うもの、綺麗な別れ方はあるようで無いです
報告は落ち着いたらで構わないよ
スレのことは気にせず二人の時間を持ったらいいと思う
深呼吸して行ってきな



138 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 19:48:06.07 ID:mlNdufY00
>>137
有難う、でも少し時間があるのでレスさせて貰います。
突拍子も無い話になるけど、良かったら感想を聞かせて欲しい。

Bが自分に語る恋愛の経験は、ほぼ全てが終始幸せそうなものでした。
自分はそんな訳ないと思いながら、Bに幸せな恋愛をする秘訣を尋ねたんです。

Bは、恋愛は主観と直感でするものだと言っていました。
周囲の評価を恐れず、泰然と振る舞えば絶対に幸せに人を愛することが出来ると言っていました。

上で、自分はBがなぜ自分を好いてくれたのか分からないと言いましたが、これは自分にとってもずっと疑問だったんです。
無粋な問だとは承知の上で、Bに何故、自分と付き合っているのか聞きました。
Bは、ただ自分を好きだからとしか言わなかったんです。
解釈の仕方によってははぐらかされたとも取れるかも知れませんが、その時自分はBと上手くやれると思いました。
このことは、今のお互いの信頼関係においても重大な役割を持っている出来事なんです。

自分でも何言っているか分からない内容だけど,何かしら読み取ってくれる人が居てくれたら嬉しい。




139 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 20:19:30.74 ID:BuryQXDR0
ならなぜ今までの彼氏と別れたのか疑問なんだがwww

お前が幸せになる道を選べばいい
お前が幸せにならないと別れる相手がかわいそうだ



140 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 20:26:28.56 ID:mlNdufY00
>>139
Bの恋愛哲学は、全て直感に従え,とのことだった
でも今、俺は自分の直感すら信じられない



142 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 20:32:21.93 ID:BuryQXDR0
そんな直感嫌だなwwwwww
いつ捨てられるかわかったものじゃないwww



144 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 20:41:42.56 ID:mlNdufY00
>>142
Bは怖いほど彼女の直感に忠実なんだよ。
しかも、その直感は外れたことは無いらしい。
彼女の直感に感知される男でいたいと思うと同時に、いつセンサーの感度外になるか分からないという恐怖はあった。



148 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 22:47:34.94 ID:mlNdufY00
申し訳ない。
気持ちの整理がどうにもつかないので、ついさっきの結果だけ残してこれ以降は明日レスします。
本当は今晩で、今までの分を全て返す心算だったのに。
沢山のレス、しかも中には親身に聞いてくれた方も居たのにごめんなさい。

Bに泣かれました。
何故今更Aに対する気持ちを、そんな判り切ったことを言うのか分からない、別れる理由にならないということをずっと言っていました。
普段の繕った振る舞いをするBからは想像もつかない様子でした。
落ち着かせようともしましたが、後日改めて、という旨を持って切られてしまいました。

掛け直すべきだったのか、そもそも上手く話せていたのかもう分からない。
大切な話にも関わらず、直接会うことも出来ず電話で伝えたことを後悔しています。
結局全てを言い切ることも叶わず、後日また話すことになりました。

一番困惑している筈のBを差し置いて勝手に混乱している自分に呆れるけど、仕事で早朝から動かなくてはならない以上今日は休ませて貰います。
こういう時仕事の存在が疎ましいけど、会社を蔑ろにすることだけは出来ない。
何やってんだろうとは思うけど、当然ながら仕事の上でプライベートな都合を持ち出すのはナンセンスなんだよ。

これって先延ばしに聞こえるんだろうな。
罵ってくれてもいいけど、応答するのは明日以降になるよ。
正直明日ですら、レス出来るほど整理出来るかは分からない。
でも、ここまで付き合ってくれた人への感謝を込めて自分で保守します。

早くて明日の晩、良かったら覗いてみて下さい。



153 :名も無き被検体774号+ 2012/06/07(木) 23:53:20.58 ID:BuryQXDR0
二人とどうなりたい?
希望と予想それぞれ書いてみて



156 :名も無き被検体774号+ 2012/06/08(金) 00:08:59.97 ID:sW2+S2m20
>>153
念のため、2人って言うのはAとBってことでいいんだよね?

Aについては、
希望としては忘れたい。Aへの感情は強過ぎて、このままではどんな形であれ前進出来ないから。
敢えて予想は書かない。忘れようと思わなければ忘れられない訳だから当然、将来忘れていると思うとしか書けない訳だから。

Bについては、希望も予想も自分に考える資格はないと思ってるよ。
転嫁してるとか言わないでね。自分の非は全面的に認識してる。
ただ、本当に屑で自分本位なことを言わせてもらえば、Aよりも先に、Bに出逢いたかった。

質問してくれた内容と大分ずれてしまったけど、今はこれしか言えない。



177 :名も無き被検体774号+ 2012/06/08(金) 23:23:02.26 ID:ZhX6ppwZO
あんまり好きじゃない人と、好きにならないうちに付き合ってしまったんだろ?

そりゃそうなるわ



178 :名も無き被検体774号+ 2012/06/08(金) 23:43:17.45 ID:sW2+S2m20
>>177
付き合った以上、好きになる為の行動をして、その結果心から好きになりました。
このまま突き進みたかったけど、自分のAへの感情は消えませんでした。
図らずもこのスレの要約になってしまった



180 :名も無き被検体774号+ 2012/06/09(土) 00:08:24.64 ID:BCiewniZ0
Bと付き合う直前、AとBの両者についてのことを、共通の友人に相談しました。


友人は、自分にとって数少ない完璧な理解者でした。
Aへの掻き消せない感情と、Bと寝てしまった自分がどうするべきなのかという葛藤、
フェミニンな人が聞けば憤死しそうなことを言えば、Bからのアプローチに気づかなかった自分は、なぜBが自分と寝たのか、それこそ酔った勢いだったように考えていました。
上では並行して書いたのであたかも当時、自分がBの想いを知った上で寝たように思われてるようだけど。
いや、泥酔していたとは言え客観的にはAへの気持を捨てきれずにBと寝た以上、何も言う資格はないんだろうけどさ。

友人には、自分がAとBのそれぞれに対して抱えている想いを寸分違わず把握してくれていた人だったからこそ、全てを知っている唯一の存在として意見を聞きました。



189 :名も無き被検体774号+ 2012/06/10(日) 02:20:38.65 ID:xw+V9bBE0
俺の知り合いそのもんだわ。
結局彼女の気持ち全く考えてない。
そのくせ自分はああだこうだと。
多分お前知り合いだわ。



191 :名も無き被検体774号+ 2012/06/10(日) 21:33:18.09 ID:Hkr03VJBi
もう俺の印象はクズで固定されたみたいだな。
皆の想像力には正直驚きだよ。
落ちるまでに書き込んでくれたことは全部読ませて貰うけど、これからは経過だけ報告する

>>189、悪いけど俺は君のこと知らない筈だよ。君みたいな知り合いは居ない

Bと話してきたよ。
俺がAに対して持っていた感情はハナから承知の上らしい。
だから別れる気は無いこと、むしろここで別れを切り出すのは俺の勝手だと言うことを言われた。

狭窄した意見を聞く為に建てたスレでは無いので、ここで終わりにします。
有難い意見をくれた一部の方、感謝します。




関連記事
おすすめ記事

| ◆恋愛 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング ブログパーツ